無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
ちょっと、ちょっとちょっと!
こんばんわんつぅ。

仁くん…、芸能活動無期限休止って、
ちょっと、ちょっとちょっと…。
久々にビックリした。

何故に今??

仁担のおともだちが、だいぶ凹んでいました…。
しかも彼女、ジャニヲタ道のきっかけが仁くんだっただけに…。
これから何を生きるよすがにしていったらいいのかわからないと
嘆いていた…。
そりゃそうだよなぁ…。

わたしだって、突然目の前から
あの子らが姿を消してしまったら
生きる張り合いがなくなってしまふよ…(;_;

仁くん、語学留学って言ってたけど、
あの方もそんなこと言い出しかねないハングルさんなだけに…、
なんかちょっと心配になってみたりもして…。
何かを掴んで、必ず戻ってきてくれることを
心から祈っています。
頼んだよ、仁くん。

メンそれぞれの気持ちを書いたメールがきたけど、
仁くんのが一番短かった。
決断した本人の気持ちはスッキリしてる感じだった。
仁くんらしいっちゃあらしい。

なんか、わたしの好きな大御所とおんなじパターンなのか?と
思ったりもした。
メンが一人減ることで、彼ら5人の結束力が強まっていくのかな?
だとしたら、また違う色を見せてもらえたりもする??

わたしも仁くんがあの中で一番好きだったんで、
かなり寂しい…。
ドル誌を買っても、もう仁くんはいないのか…。
それはかなりかなり寂しい…。
仁担でないわたしですらこんなに寂しいんだから、
仁担の子たちはどんなにか寂しいだろう…。

仁担のおともだちはそれでも
「本人が『とりあえず半年』って言ってるから
 その言葉を信じて待つ」
と、健気…。
待ってる人たちのためにも、
外で色んなことを学んで、
パワーアップして帰ってきてください。
わたしも待ってるぞ。




| shortcut | 23:31 | comments(0) | - |
仲良しだなぁ
こんばんわんつー。

今日はあらしっくつあーに行ってきました。
日程的に今日しか行ける日がなかったんで、
今回は珍しく一回公演のみでの参加。
明日も入りたかったけど、仕事だ…。ムリだ…。

いやぁ、ほんっとに仲良しさんですなぁ。
毎回毎回成長っぷりを影ながら見させていただいておりますが、
年々いいグループになっていってるねぇ。あらしさん。

あと、わたしの好きな曲をいっぱいやってくれたし、
踊りもばっちり揃ってましたし。
もうもうギザカワユスだなおまいら…。

今回のアルバム、正直あんまし好きな曲がなくて、
行く前は「どうなることやら…(;・∀・) 」と思ってて、
去年のアルバムの方がどうしても好きで、
もっと言えば、その前のアルバムもその前の前のもすごく好きで、
今回のアルバムの曲がちっとも頭に入ってなかった…。
「ど、どないしよ〜(汗)」って感じでしたが、
行ったら行ったでノリと雰囲気でどうにかなった(笑)

定番曲はもう、5年も彼らのコンに行き続けてれば
あえての復習をせずとも、体に染みついてるもんだね〜。
しかし、もう5年も彼らを見守ってきているのか自分。
と、年数を振り返ってみてビックリ。
来年ででびゅう八年目ですか〜。
早いなぁ。
十周年はどえらいことになりそうだな〜。
今からガクブルです。

いやぁ、なんとも萌え〜な時間でしたよ。
最後にまつずん様に「ばいばい」って、
フツーな感じで手を振ったら、
まつずん様もこちらの目を見て
フツーに手を振りかえしてくれて、
しばし我が身に起こったミラクルが理解できず
「え・・・(・∀・)?」って感じでした。
キャプテンとも目が合い、てんそん上がりますた。
にのみぃはわたしの隣の隣に座ってた少年にピースをくれていますた。
この先、どんだけコンに行ったとしても、
にのみぃからミラクルをいただく可能性は
限りなくゼロに近いと自負しておりますので、
たとえ隣の隣の少年に向けて発されたピースであっても、
「今のはわたしにくれたピースだ!」くらいの脳内変換は
余裕でやってのけるわたしなのです。
こんな時にしか増刷されない
「いい思い出のページ」をコツコツ増やしとこうかと。
相方にそれをゆったら
「うんうん、いい、いい、それでいい!」といってくれたので、
そうすることにしますた(・∀・)!

若手Gのコンに行くと、必ずいらっさるのが
「絶叫系」のおじょうさまたちですね。
コン前、自分たちの席に着くまでは
どんな席なのかわからないだけに、
席を確認してビックリだったわたしらでしたが、
始まる前からてんそん上げてると
始まってから大波くらうので、
なるべく静かに、心を無の状態にし、
開演前の修行をこなしていたのですが、
後ろのおじょうさんたちが
「うわーっ、うわーっ、超やばくね? 
 ファン歴はじまって以来のいい席なんだけどーっっ!!
 やべーっ! やべーっっ!!」
って、ビックリするほどテンパっていて、
「わかったわかった。わかったから、おじょうさんがた。おちけつ!」
って感じでした。

で、コンが始まったら始まったで、
もうずーーーっと絶叫しっぱなしで、
わたしの乗っている乗り物とは
明らかに違う乗り物に乗っているテイでした。
絶叫系、近くにいらっしゃると結構いいっすよ。
絶叫系がいると迷惑がる人もいらっしゃいますが、
わたしは基本的に好きです。絶叫系。
いや、ただし、若い子限定ですけど(;・∀・)

かわいらしくも浴衣をお召しになった絶叫系は、
なかなかに風情がございます。
彼女らが絶叫してくれるおかげで、
こちとら笑いが止まりませんでした。
そして、絶叫系は必ず2人でマナカナのように絶叫の声が揃ってる(笑)
そして、脳内で浮かんだ言葉を全て口に出す(笑)
なので、おじょうさまがたの心の中が全てまるまるわかります(笑)
おもしろ〜いっっ。
ある意味、コンよりおもしろい。

とまぁ、このように。
周囲を観察する余裕のあるわたくしですた。
本命の時は自分自身が絶叫系になり、翌日オカマになるし、
さらにテンパってるんでこうは行かないざます。

そういえば、今日、キャプテンが
オープニング終わりの煽りで
「新潟か!(いぇーい) 新潟か!(いぇーい)」と
しつこくいってました。
まさか「新潟か!」っていわれるとはっ!!
キャプテン、あんた、なかなかいい腕持ってるねぇ。
早くもオープニングで腹抱えて大爆笑してしまいました。
完全に食いつくところが違ってる気がしますた。

いやぁ、楽しかったよ、あらしさん、ありがとう。
また来年会おうね〜。






| shortcut | 01:47 | comments(0) | - |
ヲタな一日
こんばんわんつぅ。

今日はヲタデーでした。

先週、一緒にライブに行ったジャニ相方が、
なんか、見事なほどに、
あの8人組(現在は7人組)にハマってしまったらしく、
やれDVDを見せてくれ、だの、
やれ昔の写真を見せてくれ、だの、
昔の番組のビデオを見せてくれ、だの、
こちらがビックリするほど緑の彼にハマっていました。
とってもおもしろかったです。

それなのに
「私はまだ『ファン』の域で、『担』ではない!」
と言い張っていました。
いや、緑の彼が出たドラマを見たがったり、
食い入るようにDVDを見つめ、
口にするのは緑の彼のことばかりで、
過去の雑誌の緑の彼の所ばかりを抜粋して読んでる時点で、
明らかに『担』なんですけど?

彼女は今日一日、脳が洗われるようなDVD攻撃を受けまくり、
緑の彼の成長記録をつぶさに眺めた後、

「これ以上好きなグループを増やしたくない…」

という切実なお言葉を残して、
さきほど帰って行かれました。

そんな彼女の後姿を見ながら、
わたしは
「鉄は熱いうちに打て!」と思っていました。

わたしが大阪に行く時は、
かならず彼女も一緒に行くに違いありません。
今まで、数々のコンを共に経験してきた彼女とあたくし。
あたくしが大阪の地を踏む時に、
彼女が隣にいないなんてことがあるのだろうか?いやない!
くらいに思っていました。
どうにかして彼らに目を向けてもらえる方法は
ないものか?と日々種を植え続けるのみでございました。
背中をどんだけ押しても、どんだけDVDを貸そうとしても、
ちっともなびかなかった今日までの日々でしたが、
たった一度のコンで、こんなにもすべてが
好転してしまうとは(笑)
おそるべし生の力。

正直予想もしておらぬ出来事でした。
やっぱ願いは叶うんだなぁ(笑)
だってわたし、ここ一年くらいずーっと
「一緒に大阪行けるような、
 気の合う友達と知り合いたいっ!」と
思い続けていたんですもの〜っ。
それまで回り道をいっぱいしました。
危ない橋(?)も渡りました。
が、こんな近くにいたなんて(笑)
やっぱり気心知れたジャニ相方に
大阪行きのバスの隣にいて欲しいじゃないですか。


ん〜。だけどね。
これ以上好きなグループを増やしたくない、
という気持ちはわかる。

わたしはとりあえず二本柱がハッキリしてるので、
そこらへんはかなり気持ちが楽です。
ときめき部門りょんちゃんと安らぎ部門くさなぎさんで(笑)
まぁ、ちょこちょこつまみ食いはしますが、
この二本柱は決して揺らぐことはないでしょう。

とりあえず、8月。
舞台観たいなぁ…。

早く安らぎ部門の人たちからのお知らせが来ないかなぁ…。





| shortcut | 01:38 | comments(0) | - |
なかなか当たりませんが何か?
懲りずにヲタ話連投。

最近、一日1本C1000タケダで、
ビタミンC補給には事欠きませんが?

こんなにがんばって飲んでるのに、
ちっともあらしすぺさるイベキャンペーンに
当たりませんが何か?
わたしはごくごく浅いあらしファン(決してヲタではない)ので、
二日に1本ですけど、
ディープなあらしヲタは箱買いですよ。
それなのに当たってる人の話は
今もって耳に入ってきませんですよ。
ほんとにキャンペーンやってんのか??
誰か1人でもいいから「当たった!」と報告してくれ。
そしたら、ゴールを目指して二日に1本C1000を飲み続けます。

さらに、FTOの限定盤と初回盤限定の応募券二枚一口で
リストバンドプレゼントっていうの。
当選者は発送をもってっていうの。
毎日ポスト見てますけど、
当たる気配がございません_| ̄|〇
当たってる人いるのかな?と思って
検索してみますと、
ケータイクリーナーが当たったという方をハケーン。
いいなぁ…星
わたしも当たりたい…。


んで、気になってたキタキツネ国でのかつんコン。
恐れてたことは何も起こらなかったそうで。
結局口だけ番長かよ(笑)
よかったよかったラッキー


さらに。
にうす仙台オーラス。

きっとメンみんな号泣するんだろうなぁ…と
思っていたら、
なんとセニョリータを六人で歌ったんだとか!!
ぎゃーーーーっっ。ぐわぁーーーーーっっ。
りょんちゃんはさぞかしせくすぃだっただろう…。
やっぱ行けばよかった…モゴモゴ
「信じて待ってろ!」って言ってくれたそうで、
それ聞いた時、アホみたいに泣けた。
その場にいてたら号泣確定。
おまいらがそういうんなら、信じて待ちますよ。
今度は絶対8人だよ。・゜・(ノД`)・゜・





| shortcut | 00:14 | comments(0) | - |
神のみそしる
Mステ見た。

昨日の今日でどうなんだろう?と思って。
なんか心配で…。

こちとら色んな思惑がぐるぐるしてたから、
いつもと雰囲気違って見えてドキドキしてしまった…。
なんかいつもより口数少なくね??と思った。
タモさんの質問が、絶妙にこの件と絡んでて、
ちょっとビックリだった。

なんか、だ〜いぶやつれてて、
心なしかとてもせくすぃ〜だった。

明日のコンで、暴走する人がいなきゃいいなぁ…。
中傷うちわなんていう子供じみたことする子が
ハンパなくいそうな気がして…。
「生きて帰れると思うな!絶対泣かす!」
とかいってる人もいて、
なんかマジ怖いんですけど…。

やっぱ5月の手放そうかな…。
てか、今日届いた。
まずまずの場所だったんで、
手放すのもなんだか勿体無い気もする。。。
ダメ元で別件との交換カードに回してみようか…。

ほんまにもー。
写真誌も罪なことするよなぁ…。
真実なんか当人同士と神様しかわかんないんだから。

明日、どんなことになるんだろ…。
明日のレポを待つとしよう。。。

四年くらい前のあるGのコンでも
ここまでじゃなかったけど、
なんかヤバイ雰囲気漂ってた時があった…。
全然ここまでの騒ぎじゃなかったけど、
やっぱりご本人の顔は引きつってたし。
なんか気の毒だったな…。
ああいうのがもっとエスカレートするんだろうか…。
うーん。。。





| shortcut | 02:50 | comments(0) | - |
うーん
うーんと、えーと。
…まずくね?

か○ぅんのあの子。
往年のアイドルと撮られちゃうだなんて。。。

わたし的には、これを知った時、
「おー!小泉さんの年齢でも射程距離なのかい?」
なんつって、
目の前がいきなりバラ色になるくらい
ほんのりと浮き足立ってしまったんですが。
(↑黙れっ!)
若いおぜうさん方からはえらく評判が悪い、らしい。

今日もちゅーがくせーが
「ありえなくね〜?」
っていってました。
そういう彼女は亀ちゃんの大ファンでした。
筆箱にシール貼ってました。
今日からはもう剥がすそうです。
めっさカンタン〜(笑)
移ろいやすいな〜(笑)
もうちょっと見守ろうよ〜。
結婚とかしないと思うからさ〜。
って、ムリか…。
中学生くらいの純粋なファンほど、
ショックでかいんだろうなぁ…。

まぁ、でびゅうしてから間もない今が
彼らにとって一番大事な時期だもんねぇ…。
今まで彼らをよく知らなかった人々が、
新しく彼らに注目して、
これから彼らを好きになる人も
いっぱいいるだろうに。。。
しかも、グループの看板みたいな人なだけに、ねぇ…。
1人がコケたら、全員道連れってことも
結構あることだし、ねぇ…。
このことが原因で笑顔のステキなあの子まで
見れなくなってしまうのは激しくいやだぞぉ〜う。

しかし、こういうのに慣れてない
お若いおぜうさんたちの心は
意外とカンタンに離れていくのでは?
なんて、老婆心ですか?
日参させていただいるブログ様は
落胆の色を隠せない様子で、
なんだかカワイソう…

昔っからずっと応援してた人は、
どう思ってるんだろうなぁ…。
待ちに待って、ようやくでびゅうしたっていうのに、
ショックだろうなぁ…。
古くから応援してくれるみんなに支えられて、
でびゅうできたんだってことは
きちっと肝に銘じておいた方がいいと思うんだけどなぁ…。
恋愛は自由だけどさ。
まだ同年代との恋愛の方がよかったかもね。
中学生の女子たちはドン引きだったわ…。

最近のブームみたいなのに乗っかっちゃった人なんか
きっと変わり身早いんだろうな〜。
写真誌の人も、今が狙い目だと思ってたんだろうけど、
久々の鳴り物入りグループなんだから、
もうちょっとみんなに夢みさせておいて欲しかったな〜。
じゃにさんも揉み消せなかったのかな?

お若い子たちにとっては、
彼らは擬似恋愛のお相手ですものねぇ。
デビューして10年くらい経てば、
ヲタもメンも一緒に年重ねてるし、
お互いに分別もついてるだろうけど。
(そしてヨメにも行かないヲタも出始める頃)
一生恋愛禁止なんて、そない殺生なことは言いませんが、
せめてあと三年くらいは、
「自分は夢を売る職業なんだ」
っていう自覚を持っててもよかったかもしれませんね。
それこそ「仕事が恋人です」って
ウソでも言えちゃうくらいに。
ファンってのはやっぱりそういう言葉に
騙されたいって思ってたりするもんじゃない?
ふふふ。

現にあたくしも、本日買った雑誌の中で
デビューしてから15年経とうとしている某くさなぎさんが
まったくタイムリーにそういう発言してるのを読んで、
たとえそれが半分はウソだと分かっていても、
そういう優しい心遣いに
まるっと騙されちゃうぞ〜っていう気分になったもん(笑)
ありえないと分かっていながらも、
そういう柔らかな夢を
いつまでも見させてもらいたいものなのですよ。うん。
こちとらカラッカラに乾いた現実にいるもんだからさ〜(笑)
そう考えると、家庭の匂いを一切感じさせないあの方は
やっぱりプロなんだなぁ。
そういうプロい人が好き。

しかしねぇ、小泉さんも董がたったとは言え、
押しも押されぬアイドルだったわけだし、
40とは思えないほどかわいいし、
トランジスタグラマーだし。
充分すぎるほど魅力的な女性だと思うし、
そういう女性のお眼鏡にかなった彼のキラキラ具合もまた
めちゃくちゃすごいんだと思うし。
たくさん恋愛をして、どんどこ色気をつけて
日本中の女子のハートを
ギュゥゥーッとワシづかみに出来るくらいに
なってもらいたいです。
きっと今回のことも
時間が解決してくれると思うし。
よもや結婚まではしないだろうし。

ヲタとアイドルって、
ヲタ側が息切れさえしなければ、
それこそどっちかが死ぬまで、
ず〜っと長いお付き合いになってくと思うので、
ま〜ったり行くのが一番いいと、思う、よ〜。


しかし、か○ぅんコン行くの怖くなってきた…。
暴走するおぜうさんがいそうでこわい…。


そういや最近ヲタ話しかしてないや。ぶひっ。




| shortcut | 02:44 | comments(0) | - |
おめで邸
遅くなりましたが、
KAT-TUNデビューおめ!!

今日、BOXセットがアマゾンから届きまして〜、
まだ封も開けれていない状態なのですが〜、
BOXに載ってる六人の顔のアップを見ながら、
一番最初に目に行く人は
もちろん仁さんだと思っていたのに、
その予想を大きく覆し、
じゅんのだったことに
自分自身あらたな驚きを感じておりまする。
ここんとこじゅんの株急上昇でございます。
あの笑顔に癒されます。

デビューでBOXセット出してもらえたり、
CDのパターンが六種類もあったりして、
本気のKAT-TUN担はほんとに大変だよねぇ…。
デビューのご祝儀を払ったと思ってくださいねっ。
その分、彼らに対する事務所の期待度の大きさがわかるし、
また、その期待にきちんと応えられるくらいの力が
彼らにはあるってことで。
ほんっとに応援しがいのあるグループだと思うわぁ。
ドリボの時も、輝いていたし。
エイト担のあたくしですら、
帰り際には
「亀ちゃんカッコイー!!」と思っていたくらいだし。
正直、じゅんのの笑顔にもやられていた。
(でも、エイトも輝いていたよ♪)

これからますますたくさんの人々に見られることで、
ますますかっこよくなっていくんだろうなぁ。
行く末が楽しみ。
がんばれ、KAT-TUN。

そんでもってジャニさん、
エイトのアルバムのプロモーションも
よろしくお願いしますよ〜。
テレビにいっぱい出させてね〜。

そりゃそうと、演舞でぼや騒ぎがあったそうで。
滝沢さんはじめ出演者やスタッフさんやお客さんは
みな無事だったようで、不幸中の幸い。
明日の公演は中止だそうですが…。
ラジオで、ヨコ、このこと言うかな??
どんなだったんだろう??
火薬の使いすぎ??

ニュースで初めて聞いた時は、
本気でヒヤッとした。
条件反射的にヨコとたっちょんの顔が浮かんだ。
「えっ?! な、なんだって?!」
と思った。
みんなが無事とわかって、ホッとした。

もう何事もなく、
無事に千秋楽を迎えられますように。。。





| shortcut | 04:27 | comments(0) | - |
出た
こんばんわんつー。

出た。
出ました。
ついに。
関ジャニ∞のフルアルバム。
名曲「大阪ロマネスク」を含む
全14曲。
さぁさぁ、みんな、買った買った!

昨日まで若干凹みモードだったわたしですが、
今日このアルバムが届き、
早速バリバリと封を開け、
1枚通して聴いてみた瞬間に
「あぁ、わたしこの子らめっちゃ好っきゃなぁ〜」
って思って、
あっというまに
しやわせな気分にさしていただきました。
ほんまにありがとう。

アルバムタイトル「FTO」って
初めて聞いた時は
「んん?なんのことだ?」って思って、
すぐさま
「ファンキータウン大阪」の略だと知り、
正直「工エエェェ(゜д゜)ェェエエ工」
って思いましたよそりゃもう。
どんだけエイト溺愛モードでも、
工エエェェ(゜д゜)ェェエエ工って思いましたがな〜。
でもでもでもね。
アルバム一曲目の「FTO」が
こらまためっさかっこええんですわ。
ファンキーすぎるわよぉ、あんたたちぃぃ。
これ、コンで生で聴けた暁には踊り狂います。
ええええ、踊り狂いますとも!!


「無限大」なんか聴いてると、
仲間って、出会いって、生きてるって
ほんまに素晴らしいなぁ〜と思っちゃうもんね〜。
泣けちゃうもんね〜。
(↑アホほど単純)

「大阪ロマネスク」、ほんっとに(・∀・)イイ!!
CDでこの曲が聴けるだなんて、
ほんっとに念願叶ったって感じ。
大阪の風景が見えるようですよ、ほんと。

で、今回わかったんが、
元気ない時にもってこいなのが
「好きやねん大阪」だっちゅうことですな。
これがかかった途端に、
自然と手が
♪ほんでもってそ〜んで
って踊ってましたよ。
(↑単純バカ)
これからは凹んだら「好きやねん〜」を聴こう。

「おにぎし」は涙じゃじゃ漏れでした。
親を大切にしなくっちゃと思いました。

エイトにバレンタインの贈り物をしてないのに、
エイトからホワイトデーの贈り物を貰ってしまった気分だ。
(いやいやあんた、お金出して買ってますし)

特典のDVDをこれから見たいんだけども、
見たら3回はリピしてしまうのが常なので
明日にいたします。


えーとえーと、
昨日いただきましたもろもろメールのお返事は
後日必ずということで、すんませんっ。

CDに気ぃ取られまくりで
ゆっくりメールも出来ん状態ですわ。
ほんますんませんほんますんません。


ほなおつです。






| shortcut | 02:32 | comments(0) | - |
そっか…
じゃにさん。
そういう結論ですか…。

しょうがないよね…。
彼を辞めさせちゃったら、
あの子の処遇も考えなきゃいけないもんね…。

あぁ…。
これからの子たちだと思ってたのに…。

がんばってる他の子たちが哀れでしょうがない…。

今年はかなりスゴイことになると思ってたのに…。
そして、春にはあの子も復帰すると思ってたのに…。

もーっ。
がんばれ〜っ、他の子たち!!
応援してますよ!




| shortcut | 00:48 | comments(0) | - |
オメ!
日付も変わったことですし。

マルちゃん@∞、大野さん@あらし。
はぴばーすでーぃ。

今年もわたしらをしやわせな気持ちにしてください。

いつもほんわかしてるリーダーさとやんが好きだー。
いつも楽しそうに笑っているマルちゃんが好きだー。
まったくキャラ違いのお2人でありますが、
愛されキャラのお二人が大好きだー。

よき一年を過ごされますよう…。
影ながら、ほんまに影ながら、
だがほんまに心の底から、応援しておりまする。





続きを読む >>
| shortcut | 02:33 | comments(0) | - |
Page: 1/2   >>

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

This is love(初回限定盤 SS version)
This is love(初回限定盤 SS version) (JUGEMレビュー »)
SMAP,LOVE PSYCHEDELICO,小室哲哉,市川喜康,ArmySlick,本間昭光

Recommend

This is love(初回限定盤 SB version)
This is love(初回限定盤 SB version) (JUGEMレビュー »)
SMAP,LOVE PSYCHEDELICO,小室哲哉,槇原敬之,ArmySlick

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

この瞬間(とき)、きっと夢じゃない
この瞬間(とき)、きっと夢じゃない (JUGEMレビュー »)
SMAP,Hi-Fi CAMP,大智,長岡成貢,youwhich

Recommend

Recommend

smap

blogpet

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links