無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
夏の予定
本命Gの夏の動向が一向にハッキリせず、
そろそろイライラがMAXにさしかかってきていたこの頃。

今年はある、だの、今年はないみたい、だの、
さまざまな憶測が飛び交う中、
自分的には青封筒が届くまで待つしかねぇだろぉぅぃ、
なスタンスでおりました。
ですが、昨日あたりから、
「あるある!」という確信に満ちた話が漏れ聞こえはじめ、
青封筒ももうじき届くのかな?と思っていたところ、
今日になってまたもや二転三転…。
毎年のこととはいえ、本決まりになるまでは
焦燥感が上がる一方でございます…。
ただひたすら待つのみかぁ…。
ほんとに青封筒が届くまでは絶対に噂に踊らされたりしないぜっ!

こちとら早く夏の予定をズバーッと決めてしまいたいのじゃ!
他に行きたいとこもあるし、会いたい人もおるしやなっ!!
全日程、ドカッと、ドカーッと、発表したらんかーい( ゚Д゚)ゴルァ!!

と、グチってみた。

夏はあっちぃから、
秋コンでもいんだけどなぁ…。
ここまで何も情報が落ちてこない所をみると…、
04の悪夢再びという気がそこはかとなくする…。
でも、わたしは07が終わるまでは諦めません!
とりあえず秋にうっすら期待…。

お若いざにーずさんがたもいいけども、
いつもライブ途中で正気に戻る自分がいるのですよ。
無我夢中で、何もかも忘れて、集中させてくれて、
雑念の入り込む隙の全くない時間をくれるのは
わたしにとっては彼らだけなのさ。
(ま、ある意味雑念だらけっちゅー話だが)

去年のオーラスに初めて一人で行って、
思ってた以上に満喫し、
思ってた以上に楽しくて、
「本当に大好きなやつらは一人で観ても全然楽しい!」
という教訓を得たあたくしは、
今年も一人で色んなとこ行きまくろうと思っていたのに…。
福岡でラーメン食べようと思ってたのに…。
いや、福岡でラーメン食べるぞ!
もう勝手に決めとくぞ。

しかも、今年はラニーニャ現象などという
猛暑・寒冬を巻き起こす女の子が発生するそうだし…。
渇水も懸念されるということで…。
つくづく、こういった毎日は
とーぜんではないのだなぁと思うよね。
みんなで一度、そういった毎日に感謝してみると
ラニーニャも遠くに行ってくれそうな気がするけども。
こういった毎日は決して当たり前じゃないってことを
示すために、ラニーニャは現れるのかもしれないよ?

なんでも、今年はものすごい猛暑になるとかならないとか。
ああ…。エアコンが壊れてるんです…。
助けてください…。




| shortcut | 15:03 | comments(0) | - |
おめでと

百獣の王なあなたさまへ。

お誕生日おめでとうございます。
毎年毎年、あなたの生の輝きに触れるたびに
「や〜ら〜れ〜たぁぁ〜」とひれ伏すわたくしです。

あなたはいつだって前を向いていて、
あなたを折ろうとする何かがやってきても、
「決して折れない、つか、折れてやんない」強さを
持っていて、
そうかと思えばとてもしなやか。
その変幻自在さに、心の底では「すげぇ…」と思っております。

これから年齢を重ねれば重ねるほど
もっともっと深みを増して行くんだろうなぁ。
そんな姿を見守るのが、とても楽しみです。

なかいさんとともに、
我が愛するスマの2トップとして
美しく年を重ねて行ってください。

今年もきむらさんにとって
よい一年でありますように。。。






| shortcut | 14:07 | comments(0) | - |
おめでとちゃん
三十四ですか? ひろちゃん。

今日はちょうどみんなに祝ってもらえるんだろうなぁ。
きっとテレまくりなんだろうなぁ。ふふふ。
テレとけテレとけ。


あなたの人生にわたしは直接関与してないけど、
あなたの収入には間違いなく関与しているわたしなわけで。

わたしの人生にあなたは直接関与してないけど、
わたしの幸せには間違いなく関与しているあなたなわけで。

あなたがこの世に生を受けなければ、
わたしの人生の彩りは、また違ったものになっていたでしょう。
生まれてきてくれてありがとう。
今日まで生きててくれて本当にありがとう。

なぜかあなたのファンの姐さんと
やたらと気が合うわたしです(笑)
自担同士より、違う担当同士の方が
精神的に距離を置けるからってこともあるとは思いますが、
あなたのファンの姐さんはみな一様に、
心意気も気風もよろしくて、
好きにならずにはいられない姐さん方ばかり。
あなたのファンだと名乗る姐さんに
よくしていただいたこと多数。
それもこれも、あなたの気質があの姐さんがたを
引き寄せているんだなと、いつも思うのです。


ずっとずっと。
いくつになっても、
「スマップの中居くん」でいてください。

今年もあなた(がた)の活躍を
画面のこちら側で見続けます。


中居、オメ!!



| shortcut | 15:27 | comments(0) | - |
すごくかなしい…
昨日のコンサト…。

わたしのいたブロックもすごかったけど、
全体的なバッファの総数がすごかったらしい…。
ネットのスマねえさん達の集う場では
「新潟はヒドい」ということが定説となりつつある…。
そんなレポ、読んでたってちっとも楽しくないや…。
地元ヲタとして、全国から集まってきたねえさん達が、
そのひどさだけを痛感して帰っていかれたと知るのは
とてもツライです…。

今回チケをお譲りしたねぇさんたちからも
「新潟ひどかったね…」とメールをいただくわで、
こんなんだったらもう二度と地元でやらんでくれ!
と思う。

地元でコンサトがあるたびに、
マナー違反してる人たちのひどさについて
あれやこれや聞かされる県内在住ヲタの
身の置き所のなさと行ったら…。
ひどかったのは自分の座ってたブロックだけだと信じて、
楽しい気分で帰ってきたのに、
終わってみればやっぱりこれか…。
哀しくて寂しい。
コンサト後にこんな思いするんなら、
もう、地元ではやらなくてもいい、と思う。
2デイズなんかあったら悲劇だよね。

なんでなんだろう?
こんだけネットが普及してるから、
ヲタは自然と毎日、ヲタの集う場所に通い、
そこで様々なねえさんたちと意見交換をしたりしてる。
そして、マナー違反は絶対にしないぞ!と心に誓い
当日を迎える。
だから、真性ヲタは絶対にマナー違反はしないはずだと
わたしは思っているんだけど…。
とすると、マナー違反をしているのは誰なの?

今までの経験から行くと、ヲタ度が高ければ高いほど、
マナー違反は少ない。
これはあちこち行って実感した。
ほんとにやつらを観たいと思ってる人なら、
全国どこであったって行くでしょうし、
マナー違反もしない。
周りが真性ヲタばっかりで
結果的に楽しいコンサトになる。

結局、バッファする人たちは、ほんとにやつらを
愛していないんだと思う。
ただの一見さんだ。
ただものめずらしさだけで観に来てる人たち。
どういう気持ちで来ようが、
そんなのはその人それぞれの勝手だけど、
そういう一見さんのする行為が、
ヲタの気持ちを踏みにじるんだってことを、
どうにかして知ってほしい。

あの中で、ほんとにやつらを愛してる人たちは
一体どれくらいいたんだろう?
今回は規制退場すらブッチしてた人々が多数だった…。
アナウンサーの男の人が
「さすが、みなさんマナーがいいですね!」と
皮肉ってた…。

わたしの後ろの席に座ってたねえさんたちも、
どうやら反バッファ派であることは、
開演前に盗み聞いた会話の内容でわかった。
そして、いざバッファとの戦いが始まると、
やはりこのねえさんたちもわたしと同じく、
死んでも自分の席から動こうとせずに、
後ろにいるバッファたちが
「ここがつかえてんだよっっ!!」
って感じで、団子状態になってた。
ねえさんたちとの間に芽生えた妙な連帯感。
これもまたコンサトの楽しみ方の1つなのか?
いやいや、こんな状態に楽しみなど見出したくない。

で、どうやらその時にエルボーを食らわされたらしく、
終演後の規制退場時に
「痛かった…」
とおっしゃっていた…。

このねえさんがたは遠征組で、
我が地元に来て、
こんなに痛くてイヤな思いをさせてしまったのが
本当に心苦しくて、
思わずこちらがバッファたちに代わり
平謝りしていた。
ねえさんがたは恐縮がっておいでだったが、
ねぎらいの言葉をかけずにはいられないほど
ボロボロになっておられた。
わたしの足についていた無数の傷痕も、
バッファとの戦いのさなかに出来たものだろう。

とはいえ、バッファはお茶の間ファンだけでなく、
ヲタが率先してやってる部分も多いと思う。
ヲタがやってるから、初参加のお茶の間ファンも
「あ、そうなんだ、スマコンってこういうもんなんだ〜」って
流されていく。
そして、お茶の間ファンがFCに入り、
晴れて自分名義で取ったチケで、
バッファを繰り返すという悪循環…。
やつらを本当に愛するならば、
バッファはやめてほしい…。

いい子ぶって言ってるんじゃない。
バッファによる怪我人が出たら、
やつらを見れる機会が明らかに減るか、
もしくは、機会そのものがなくなってしまう。
それだけは絶対にイヤだからだ。
わたしはやつらをずっと見てたいのだ。
だから言う。

というか、いっそあらしさんのように、
メンバー自身がバッファ行為に対して
きつくお灸をすえるようなことを言ってくれれば
少しは変わるのかなとも思うけど…。
でもなぁ…。
若い子じゃないんだよ??
見てるとみんないい年してるんだよ??
それがメンバー自身によって
きつくお灸をすえられるって、
なんか、どうなの?って思わない??
メンバーだってそんなこと言うのいやだろうさ。
大昔にはメンバーによるマナー講座があったと、
ねえさんがたから聞いた。
今はもうそんなことやらないよねぇ…。
メンバーだってそんなこと言いたくないよねぇ…。


ほんと、どうにかなんないかなぁ…。
メンのラジオに誠意をもってメールしてみよう…。
将棋倒しにでもなったら大変だよ。
メンにもみんなにも、同じ空間にいられる幸せを
100%味わって帰ってもらいたいし、
わたしもそういう気持ちで帰りたいな、と思うから…。




| shortcut | 21:00 | comments(0) | - |
フヌケ
わたしの夏が始まった。


恋焦がれているやつらに会いに行ってきた。
今はすっかりフヌケ状態。

三年前の雪辱を晴らすには充分すぎるほどの席で、
幸せな瞬間をまたもや味わう。
生きててよかったと思えたし、
生きててくれてよかったと思った。
お互い今日まで生きててよかったと思う。

土砂降りの三年前の夢の続きがずっと見たくて、
今年ようやくその夢の続きを見ることが出来た。
やつらに関する過去のあらゆる記憶や
やつらに纏わる過去のあらゆる感情、あらゆる日々が
一気に押し寄せてきて、ごーきゅーしていた。

永遠にやつらを好きとは言わないけど、
死ぬまでやつらを好きでいる、と思った。
こんな気持ちにさせてくれるのは、
唯一やつらだけだ。

踊り狂って体が痛いし
叫び過ぎて声が出ない。
しかも、何故かしらないが
足に夥しい傷と、流血のあとが…。
何故だ?? わからん…_| ̄|〇

記憶を反芻しまくって、
もう一度おいしくいただこう。


来週は灼熱の横浜で会おう。





にしても。

あれだけの炎天下の中、
顔が少しも焼けていないことに驚く。
日焼け防止のために
ファンデを叩くようにして分厚く塗っていたんだが、
今朝、毛穴が見事にしまっていてビックリした。
肌のハリ・ツヤがハンパない。
確実に脳内からなんか出てた。


あと、バッファがすごかった。
マナー最悪。
なんか年々ひどくなっている。
うちわあげっぱ星人て、まだ存在するんだね…。
若手Gのファンの子の方がずっとマナーいいよ。
若手Gのファンの子は後ろの人に気を遣って、
うちわを胸元までしかあげてないよ?
若い子でも出来てることが、なんで大人に出来ないの??
最近、事務所側も、若手Gのファンの子たちに対して、
そういう教育をきちんとやり始めてて、
それがだんだん浸透しはじめているのを感じてた矢先だっただけに、
古参ファンたちのやりたい放題っぷりに萎える…。
事務所も若いうちからそういう教育をしていてくれたら…。

昨日あの場にいた方々の多くは
うちわあげっぱで、厚底の靴。
自分のことしか考えてない人間多数。
若手Gのライブ入場時には必ずあるうちわチェックも
こちらでは何もなくスルー。
必然的にやりたい放題。
きんきらきんのモールがついたでっかいうちわが
視界をさえぎること数知れず…。
千載一遇のチャンスにアピっておきたい気持ちはわかるけど、
もうちょっと小さいうちわにしておくれ。

とにかくバッファが年々ひどくなってて
見るに耐えない。
もしも妊婦さんがあの場にいてたら、
最悪の事態になってたかもしれない。
あんなバッファの大群に巻き込まれたら、
ひとたまりもないよ。
アリーナの足場は例年になくヒドかった。
敷いてある木の板が、あちこちでめくれあがってて、
普通に歩いてる時でさえコケた。

なので、
わたしはテコでも自分の位置から動かなかった。
後ろの人々が
「前に行きたいのに、なんでお前は動かないんだよ!!」
みたいな空気をさんざん出してたのわかってたけど、
「ふんふふんふふーーん」って感じで無視しますた。
だって、席って決まってるんじゃないの?
勝手に移動しちゃいけないんじゃないの??
ああいった場でみんなが無闇に席を離れたら
あぶないでしょ?
みんな結構いい大人なのに、なんでそんなことも
わかんないの??
もうあのくらいになると、教育もへったくれもない。
ヘタに大人なもんだから、
いけないことだという自覚は薄々あるらしい。
わかっててもやるから余計に始末が悪い。
マジで毎年「死人が出たらどうするんだろう?」と
ヒヤヒヤする。
もしそんなことになったりでもしたら、
大好きなやつらを見ることが出来なくなるんだよ?
ほんとにやつらが大好きならば、
自分の席でおとなしく見ることを学ぼうよ。
主催者側ももっと気合入れて
バッファ防止に努めてください…。

| shortcut | 13:05 | comments(0) | - |
ごーきゅー
こんばんは。

今日はビッグスワンでごーきゅーしてきました。

恋焦がれているやつらに会ってきました。
泣きました。
今年もやつらの生存を確認できた喜びに
打ち震えながらのごーきゅーでした。

手作りのうちわにも二度も気づいてもらえて、
しやわせな瞬間を二度も味わいました。

また来週会いに行くからまってろよ〜ぅっ。

ほんと、やつらと共に夏が来る感じです。
ライブのなかった二年前は、
夏が来なかったも同然だった。
待てど暮らせど届かない招待状を待って待って待って、
年を越した。
その時にネットだけで発売された曲を
今年歌ってくれて、
あの時の気持ちがまざまざと呼び起こされて、
またもや泣いた。
あの時、わたしがどんな気持ちであの曲をダウンロードして、
どんだけやつらからの招待状を待ち焦がれながら
冬を過ごしたかを知っているのは、
この世界中でわたし一人しかいない。

この夏、再び、地元に来てくれたやつらを見て、
涙が止まらなかった。
今も、思い出しながら泣きそうだ。
去年、待って待ってやっと届いた招待状で
二年ぶりにやつらに会えた時も号泣したけど、
今回の感慨はまたひとしおだった。
三年前は土砂降りに見舞われて、
まるで修行僧のように雨に打たれ、
どんどん曇っていくメガネと、
水がたまっていくオペラグラスで、
必死になってやつらを見た。
今日はあの日のリベンジ!という意気込みで臨んだ。
席もあの日とほとんど変わらない席だった。










で。

日焼け対策をきちんとしたと思ってたのに
左手の甲だけに塗るのを忘れていたらしく、
くっきりと真っ赤っかになりました。
いひひ。















| shortcut | 01:56 | comments(0) | - |
おめでとう
剛、お誕生日おめでとう。

三十二歳ですか。そうですか。

いくつになっても五歳児のまんまの
あなたでいてください。

舞台や映画やドラマやバラエティーで、
色んな顔を見せてくれて、
いつも楽しませてくれる唯一無二の存在です。

これからも不屈のヲタ魂でついていきますゆえ。

いつもいつも、
今のあなたが一番いいと思わせてくれる。
そんな所が大好きです。


| shortcut | 00:00 | - | - |
おめでとう!

とうとうあなたも二十九歳ですか〜。
永遠に20代でいて欲しい気がする。
というより、いくつになっても
永遠に少年のままな気がする。

今年もあなたのお誕生日を祝えることを
幸せに感じております。

慎吾。

お誕生日おめでとう。

年に五回も、
こんな幸せを感じれる日があるだなんて、
ほんと恵まれてるなぁ〜。

来年はとうとう全員が30代の会なんだなぁ。
感慨深いなぁ。
こうなったらどこまでも見守り続けさせてもらいますよ。

| shortcut | 23:01 | comments(0) | - |
イっちゃった?
ずっとまとまった時間が取れなくて、
つーか、わたしが勝手に金八DVD見てただけなんだが、
スマコンDVD、やっと3枚通して見れました。

オープニング見ただけで涙がぶわぁ〜出てきた。
でも、悲しいっていうんじゃなくて、
あの日の国立の熱気を思い出して、
あんなにたくさんの人間が
みんな一斉にスマたちだけを見ていて、
みんなスマたちに会いたくてあの場所に集結して、
わたしももちろんその1人で。
一年に一度は絶対に五人揃った姿を
確認せずにはいられないのに、
去年はそれが叶わなくて、
でも、ライブに行きたくてしょうがなくて。

待てど暮らせど届かない青封筒を待ち続け、
二年ぶりにライブをやってくれた彼らに
国立でやっとやっと会えて。
わたしはあの日、左隣にママがいるにも関わらず
右隣のスマ友さんの肩を借りて号泣してしまい、
スマって、わたしとって
大切よりももっと大切な、
ものっそい大切な存在だったんだなぁと、
改めて認識した日でもあって。
DVDを見ると、その時のことがぶわぁ〜蘇ってきて、
ぶわぁ〜鳥肌立ってきて、
涙までが止まらなくなってしまったというわけです。
でも、バンバカ始まった途端、
泣いてるヒマないやってくらいに騒ぎましたけども。
スマを好きになってから、
わたしの生活は一変しました。
スマのおかげで出会えた人たちもたくさんいるし。
スマはかけがえのないものをいっぱいくれたし、
これからもそう在り続けるんだと思う。

あの場所に来てた人たちの心の中それぞれに
スマへの想いがあって、
その気持ちの大小はあれど、
あの場所には
「スマが好きだーっっ!!」
っていう人たちしかいなくて、
それがわたしのテンションをますます上げていき、
帰ってきてから風邪引いて寝込みました。ふふふ。

あぁ、思い出すなぁ〜。
炎天下の中、グッズ買うのに二時間半も並んで、
始まる前にすでに1回死んでたこととか。
昔の日本人サイズで作られた国立の椅子で
座った気がしなかったこととか。
さらにわたしらの席は西日直撃で、
眩しいったらありゃしなくて、
さらに椅子に背もたれもないから
ライブ後の体の疲れはパンパなくて、
それでも、バーンと五人で並んだ姿を見ただけで、
それまで死んでたことなんか全部ぶっ飛んで
全身全霊でスマに集中してて。
ライブ前にスマ友さんと一緒に着替えた、
24時間テレビのTシャツが、終わった頃には汗だくで。
「今日一日で二キロは痩せた!」
と思ったのに、弟2が作ってくれたチキンピラフを
山ほど食べて、満腹になったこととか。
風が吹くたび、
あの方の髪型の変化に気が気ではなくて、
だけどドームではその心配もなく、
安心して見ていられたこととか(笑)
それはそれは語りつくせぬたくさんの思い出を
今年も彼らに貰ったわけです。


しかし、あれだ。
お客さんの映像映りすぎだ。
カンベンならんくらいテンション下がる。
ブリブリマンの時なんて、
正直、中居さんだけ見ていたいのに。
なんで客席ばっかし映すかなぁ…。
スマが歌ってるんだから、スマだけ映しとけばいいのに。
お客さんの反応なんか映さんでよろしい。
一般人には肖像権はないのですか??

DVDとなった今、
お客さんはテレビの前で映像を見ている人なんだから。
全体の引きの映像としてならまだしも、
ピンで抜くとは・・・。
一般人の肖像権侵害にならないのかい??

あと、毎度毎度のことだけどが、
カメラワークが・・・。
全身の動きが見たい場面でドアップだったり、
五人並んで見たい場面で1人だけだったり、
ファンの人が持ってるうちわ舐めのスマだったり…。
たくさんの人がさんざん要望を出しているのに
なぁんにも改善されないのが悲しすぎる…。
映像監督さん? 
DVDは、単なるヲタのなぐさみものじゃないんですよ?
作品でもあるわけでそ? 
一度でいいから、ヲタの声をきちんと反映した
ライブDVDを出してもらえんでしょうか…。
ビクタさん、お願いです…。

でも、スマは毎回、
何を心配することもなく、
当たり前のようにDVDが出るだけ
ヨシとしなきゃだね…。
下の子たちになると、コンサートが終わるたびに
「DVD出るかなぁ…」という恐怖との戦いだ。
嵐だって夏コンのDVDが出ないっていうじゃないか!!
ありえませんね。
にのみぃのソロなんか
この世のものとも思えぬほどかわいかったのに…。
発売されるのを楽しみにしてたのに…。

DAWN〜Fine,Peace〜オレンジ〜花までの流れは
ライブ時から泣きまくりで、
その場面の前になるといつも、
スマ友さんに
「ハンカチは? タオルは? ティッシュは?」
と、用意を促されていたなぁ。
DVDになってもやっぱり泣けるなぁ…。
あの一連の流れが大好きだ。
うちの母さんも、国立で花を聞きながら泣いてた。
親子で並んで泣いてた(笑)
わたしは、スマにまた会えた嬉しさで、
感極まって泣いてた感が強いけど、
母さんは、国立にいた人々が一斉に
あの振りを踊っているのを見て、
「スマップの親たちは、
 自分の子供がこんなにたくさんの人たちに
 こんなにも愛されてるのを見たら
 どんなにか幸せに思うだろうなぁと思ったら
 泣けてきた」
と、すっかり親の気持ちで見てた。

DVD見てる間中、心拍数がはんぱなくて、
ずーっとドキドキしてて、
こんなこと近年稀に見る事態で
また心臓ギューの発作が出たかと思った。
確実に脳からなんか出てる。
なんかこれって新しい発見。
どんだけ新しいグループを好きになっても、
スマがご本尊様であることには変わりはない。
好きな子たちが増えてくだけだ。

あぁ、幸せだなぁ。
好きだと思える人たちがいるって幸せだなぁ。
ぼかぁなんて幸せなんだろう。
最低の日が時には続いてしまうけど、
そんな中にあっても、
きみらを見ている瞬間は、
ぼかぁ確実に笑っているよ。
(↑正確に言いますとニヤけておりますが)

年末年始はSMAPとイキます。



| shortcut | 01:46 | comments(0) | - |
おっといけない!

大切なことを忘れていました。

ごろちゃん、お誕生日おめでとうございます。

年々ごろちゃんが好きになる。

ごろちゃんの声が好きだ。
聴いてると落ち着く。
柔らかい声。
わたしの周りではあまり聴かない類の声。

そんなことより。

来年の今頃は、たぶんもっとごろちゃんが好きだと思う。
再来年になったらもっともっと好きになってるだろう。

年々好き度がパワーアップしていっても、
たぶん好きが尽きることがないような気がする。
激しく好きなんじゃなくて、
いつまでも静かに、ずーっと好きでい続けられて
時が経つにつれて深みだけが増していく人。
それがわたしにとってのいながきごろーだったりします。

この一年もごろちゃんにとって
よき一年でありますように。


| shortcut | 03:03 | comments(1) | - |
Page: 2/2  << 

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

This is love(初回限定盤 SS version)
This is love(初回限定盤 SS version) (JUGEMレビュー »)
SMAP,LOVE PSYCHEDELICO,小室哲哉,市川喜康,ArmySlick,本間昭光

Recommend

This is love(初回限定盤 SB version)
This is love(初回限定盤 SB version) (JUGEMレビュー »)
SMAP,LOVE PSYCHEDELICO,小室哲哉,槇原敬之,ArmySlick

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

この瞬間(とき)、きっと夢じゃない
この瞬間(とき)、きっと夢じゃない (JUGEMレビュー »)
SMAP,Hi-Fi CAMP,大智,長岡成貢,youwhich

Recommend

Recommend

smap

blogpet

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links